つぶやき ブログ

前に進んでいる感覚

こんにちは!よこや農園のあすかです。晴れている日が多い5月ですが、今日はなんかどんよりとして肌寒いです。
(なんか気分もどんよりとしてしまうので、天気が気分に及ぼす影響ってきっとすごいあるんだろうな、、、( 一一))

今日は、“前に進んでいる感覚”って

“もっとやりたい”って気持ちを起こさせてくれるものだな

と思ったので、そのことについて書きたいと思います。

今、畑では、りんごの花摘み(というかもう実になっているので摘果)が急ピッチで進んでいます。

こうゆう風にたくさん実がついてるものを

小さいりんごがたくさんついています

こんな感じですっきりさせていきます。

一個残して他は全部とりました!

ぼろぼろぼろぼろと手でとっていくと枝が軽くなった感じがして、すっきりして、この作業自体もけっこう楽しいです。

合わせて、どれくらい終わったか、どれくらい進んだかが目に見えてわかるので、達成感があります。

しかもそれは、秋においしいりんごがなるためにやっているわけで、目的(つくる、売上になる、喜んでもらう、誰かのためになる)までわかりやすいのです。

毎日継続して、目標のために前に進んでいる感覚があるのです。

そうなってくるとやる気もおきるし、もっとやりたいって気になるんですよね~

そうゆうのもあってか、夫もスタッフもわたしも、花摘みや摘果が好きという人は多いです。

もちろん!だんだんと疲れてくると終わりがないように思えてきたり飽きてきたりもします(笑)

 

この“前に進んでる感覚”ってわたしはけっこう原動力につながるのですが、家事や育児ってこの感覚持ちにくいんですよね(;_;)

だから、こどもが保育園に行く前は、どうやって精神を保つかがけっこう課題でした(;_;)

少しでもいいので、どこかで、“前に進んでいる感覚”が持てることは、

わたしにとってはけっこう大切なことなのかもしれません<m(__)m>

 

 

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

信州よこや農園は、長野県松本市でりんごをつくりながら小さなゲストハウスを営んでいます。

宿泊予約はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/stay/

体験&イベントはこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/event/

りんごの購入はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/sales/

――――――――――――――――――――――――――――――――

-つぶやき, ブログ