ブログ

冬支度

りんごの贈答で頂いていた注文も大方終わり、久しぶりの投稿となります。

松本市は時折氷点下となり、うちの水道は少し凍ってみたり、冬に向けて着々と準備が進んでいます。(というか、もうすっかり冬です)

Airbnbで外国の方を泊めていますが、冬になった途端来なくなりました。

まぁ正直すごく寒いので、しょうがないと思います。笑

日本の方は、ふつうの日本人の家に泊まるのはハードルが高いのと、あまり魅力的でないようで元々あまり来てくれません。

春の花摘みや摘果などの作業を親子でやったら楽しい経験になるだろうなぁ、夜はBBQとかいいなぁ、なんて思っているので、それまでには日本の方にも来てもらいやすい「なにか」を考えたいと思います。

 

そんなこんなで、野沢菜を漬けてみたり、カフェのリノベーションを手伝ってみたり、ライブに行ったりと冬をエンジョイ中です。

 

下の写真は妻の両親が野沢菜の切り漬けを作っている様子です。

長野県ではとてもポピュラーな食べ物「野沢菜」。

作っている様子を初めて見ました。

 

今年は天候のせいか野沢菜の生育状況があまり良くないと聞こえてきます。

うちの畑ではいっぱい育っているように見えますが、品質などあまり良くないんですかね・・・?

畑で育っている姿を見るのも、漬けているところを見るのも初めてなので新鮮な気持ちで見ています。

とりあえず美味しくできることを願っています。

 

それと、最近また友人のカフェリノベーションの手伝いに行きはじめました。

(The Storyhouse Cafe という名前にしたみたいです)

年内オープン目標で佳境に入っている中、全然行けていなかったので、なるべく時間を見つけて行きたいと思います!

近所のりんご農家の息子さんも大学の授業の合間で手伝ってくれることになり戦力アップです。

目指せ早期オープン!あと少しです!

うちの娘も楽しみにしています(^^)

 

最後にあと一つ!

安曇野にある「Yokoya」さんというカフェに行ってきました。

奇遇にも同じ名前で、あちらも屋号だそうです。

たしかに、どこかの横で「ヨコヤ」となっている可能性が高そうなので、複数あってもおかしくないですよね(笑)

そのYokoyaさんで「ましゅまろまま」のライブを見てきました。

親子デュオで、ハープ(?)の音色ときれいな歌声が落ち着きます。

親子ならではの歌があったり有名な曲のカバー曲があったり、ほっこりとさせられるいいライブでした。

「Yokoya」さんともお知り合いになれたし、少しずつ和が広がっています。

 

ということで、良き来年に向けて、今年の締めと来年の準備をしながら日々を過ごしていきたいと思います。

畑の片づけしないと・・・

――――――――――――――――――――――――――――――――

自然と触れ合いたい。農業に興味がある。

松本への移住を考えている。

そんな方は、よこや農園に来てみませんか?
よこや農園ではリンゴ園の案内や体験などができます。
宿泊もできますので、お気軽にお問合せください。

東京から移住し新規就農した新米農家がお迎えします。(私たちの紹介はこちら
ぜひ遊びに来てください。

宿泊予約はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/stay/

体験&イベントはこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/event/

りんごの購入はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/sales/

――――――――――――――――――――――――――――――――

-ブログ