今年採れたナイアガラ

カテゴリーなし

ぶどうの収穫

こんばんは。

夏の暑さも少しずつやわらいできて、過ごしやすくなってきました。
うちの秋映(あきばえ)というりんごも赤く色づいています。
(秋映は数が少ないので売れるほど採れないですが・・・)

そんな中、ナイアガラというぶどうが収穫期を迎えています。
本格的に育てているわけではなく、りんご畑の隅にひっそりと佇んでいるぶどうです。

昨今、大玉品種(巨峰、シャインマスカット、ナガノパープルなどなど)が主流の中、ずーっと畑の隅に鎮座している歴史の長いぶどうです。
そんなナイアガラさんですが、今年もおいしいぶどうを実らせてくれました。

あまり日持ちもしないので、家族で協力して職場や病院の売店などで販売しています。
農家人生で初出荷です。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

信州よこや農園は、長野県松本市でりんごをつくりながら小さなゲストハウスを営んでいます。

宿泊予約はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/stay/

体験&イベントはこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/event/

りんごの購入はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/sales/

――――――――――――――――――――――――――――――――

-カテゴリーなし