ブログ

「まつもと街なか大道芸」行ってきました!(+近況報告)

こんばんは。けんすけです。

前回、1週間に一度は更新するなんて言っておきながら気が付いたら2ヶ月たってました。
月日の経つのは恐ろしく早いですね。

この2ヶ月の間、りんごの作業はもちろんですが、
松本で暮らし始めて一年超、初めて上高地に行ったり、

上高地!梅雨でしたが天気は最高でした!

川で遊ぶ子ども達がかわいすぎて、写真撮りまくりました(笑)

流しそうめん用に竹を伐ったり、

お隣の方に竹を頂きました! 注)写真右はうちの一角でヤギを飼っている彼です。

初めて竹を割りましたが、なかなか難しくて厚さがバラバラです。うまくいくかな・・・

といろいろありました。

本日は「まつもと街なか大道芸」に行ってきましたので、これを機にブログ書きたいと思います。

このイベントは2年に一度開かれており、今年で5回目です。
松本城近辺のエリアの小さなスポットで、33組の大道芸人がパフォーマンスをします。
特に入場料などはありませんが、大道芸らしく終わった後に投げ銭で見せてもらった芸に対する気持ちを表します。

私たちは、バイオリンと三味線でハーモニーを奏でる「沙羅璃」と、言わずと知れた「中国雑技芸術団」のパフォーマンスを見てきました。

「沙羅璃」のほうは、アンプが壊れたらしく音が少し遠かったですが、馴染みのあるポップな曲からクラシックな曲まで広いジャンルの曲を聞くことができました。
三味線は迫力があり、バイオリンは繊細でなかなか魅力的でした。

「沙羅璃」の演奏。三味線はなんか迫力がありました!

「中国雑技芸術団」のほうはとにかく迫力がすごかったです。
特に火を使うとか、そういう迫力ではないですが、圧倒されるというか。
人間も鍛えるとなんでもできるんだな、という感じです。

大迫力!高さもそうですが、下はコンクリートなので見ているほうも恐怖です。

そのほかにも、河童?や足の長い羊?や銅像に扮した人?など、なかなかシュールなものもありました。
こんなイベントも無料でやってしまう松本にびっくりです。
本日は他にも近くのアルプス公園で子ども向けのイベントも行われていたりして、にぎやかな夏という感じです。
松本にお越しの際は、なにかイベントが開催されていないか調べて来るといいと思います。

それでは、最近はめっきり暑くなってきましたので、体調管理も気を使いながらがんばりたいと思います。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

自然と触れ合いたい。農業に興味がある。

松本への移住を考えている。

そんな方は、よこや農園に来てみませんか?
よこや農園ではリンゴ園の案内や体験などができます。
宿泊もできますので、お気軽にお問合せください。

東京から移住し新規就農した新米農家がお迎えします。(私たちの紹介はこちら
ぜひ遊びに来てください。

宿泊予約はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/stay/

体験&イベントはこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/event/

りんごの購入はこちら。

http://sinshu-yokoyafarm.com/sales/

――――――――――――――――――――――――――――――――

-ブログ